画材の話

画材

t f B! P L

スケッチ旅行で使う画材についてまとめました。

スケッチブック

トラベラーズノート パスポートサイズ

おしゃれな自転車屋さん・TOKYO BIKEとのコラボバージョン。ロゴの刻印と、自転車のチェーンを使ったチャームがかなりいい。
TOKYO BIKE エディションは限定品のようだ(下記のamazon版とは異なる)。


トラベラーズノート パスポートサイズ 限定カード付 キャメル(amazon)

数あるスケッチブックの中で、なぜこれを使うのか?というと、旅先でサッと描くにはちょうどいいサイズだから。それと、単純にこの限定版がかっこいいから。

リフィルは画用紙か水彩紙を使用。
水彩紙の方が発色が良いが、水を弾くのとコストが嵩むのが難点。
画用紙リフィルは、最近取り扱うお店が減ってない?


トラベラーズノート リフィル 画用紙 パスポートサイズ(amazon)


トラベラーズノート リフィル 水彩紙 パスポートサイズ(amazon)

公式のクリップは、紙を傷めない作りになっている。
クリップにしてはちょっと高いと思ったけど、使い勝手がよく買って損はなかった。


トラベラーズノート ブラス クリップ(amazon)

絵の具・筆記具

芯ホルダー

本体はステッドラーの2mm。
芯はuniの2B。


ステッドラー 925 35-20N(amazon)

練り消し

消しゴムのように消しカスが出ないので便利。

ペン

uni リブ
主線用。太くも細くも描ける。乾きが早く、耐水性になるところがいい。


三菱鉛筆 uni リブ(amazon)

ピグマ 01
細かい線用。


サクラクレパス ピグマ 0.1mm(amazon)

透明水彩絵の具

ホルベインの透明水彩のうち、よく使う色をパレットに出し、乾燥させて使っている。


ホルベイン 透明水彩絵具 24色セット(amazon)

パレット

ターレンス アルミパレット
26色を入れられる。
以前はプラスチックのパレットを使っていたが、アルミの方が掃除が楽なので乗り換えた。
指の穴ははっきりいって不要だ。穴がないバージョンもあるようなので、そっちを買えばよかった。


ターレンス アルミパレット 26色(amazon)

ホルベイン 水彩筆 ミニ リセーブル 5本セット
軸が短くて扱いやすい。広い部分も細かいパーツも描ける。
水筆も便利だけど、水分が多くなってしまうことがあり、乾くまで時間がかかるので普通の筆にした。


ホルベイン ミニ リセーブル 31R(amazon)

筆洗い

ファーバーカステル クリック&ゴー ウォーターコップ
折りたたみできてコンパクトな筆洗い。
犬用携帯水入れでも代用できそうな気がする。


ファーバーカステル クリック&ゴー ウォーターコップ(amazon)

ポケットティッシュ

筆を拭いたり、絵の具を塗りすぎた時に使う。

その他

画材バッグ

デルフォニックス インナーキャリング M
画材をひとまとめにしている。中にも外にもポケットいっぱい。


デルフォニックス インナーキャリング M(amazon)

水筒

飲み水 兼 筆洗い用水なので、中身はシンプルに水。


ゴミ袋

マナーは守る。


以上、随時更新していきます。

QooQ